2014年01月07日

シェルマンの時計の電池交換

シェルマンの時計はクォーツですから、電池交換が必要となります。

およそ2〜3年で切れてしまうようです。

では、シェルマンの電池交換はどのようにすれば良いのでしょうか。

近隣の時計店で、容易に交換が出来ると良いですよね。

とは言えやはりシェルマンでの電池交換を推奨します。

郵送し交換代金3,150円を振り込みことで返送してくれます。

ただし、シェルマンの電池交換には、カレンダー合わせや基準値の設定が必要なので少々面倒であることは確かなようですね。

シェルマンの時計を購入したい方はこちらです。
yaji-010.gif
シェルマン グランドコンプリケーション プレミアム


posted by シェルマンの時計 at 08:00| Comment(0) | シェルマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。